【12月17日まで】総額1100ドル相当のデザイン素材集が5ドルで販売中

Canvaにインポートしよう!インスタグラム投稿・ストーリーズ用デザインテンプレート

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

今回はCanvaで使えるインスタグラム用テンプレートを紹介します。

このテンプレートがあれば、センスのいい投稿画像があっという間にデザインできて、時間の節約にもなりますよ。Canvaの無料テンプレートに飽きてきた方にもオススメです。

ノートパソコンで働く女性イラストレーターの代わりに!おすすめ無料グラフィックデザインツール・アプリ【ブラウザやスマホで使える】

インスタだけでなくFacebookやtwitter・Pinterest用のテンプレートがついてくるセットも紹介していますので、SNSのブランディングにお悩みの方もぜひどうぞ。

では、これから一つ一つ見ていきましょう。

Canvaにインポートしよう!インスタグラム投稿・ストーリーズ用デザインテンプレート

Canvaにテンプレートをインポートするには、テンプレートへのリンクをクリックし「テンプレートを使用」ボタンをクリックする必要があります。

クリックすると受信者のアカウントにテンプレートのコピーが作成されます。

Instagram Post Templates CANVA

Instagram Post Templates CANVAは正方形のテンプレートが16点入ったセット。シンプルなので初心者でも編集しやすいです。

Instagram Post Templates CANVA


Instagram Post Templates CANVAの購入ページへ


Instagram Canva Bundle

Instagram Canva Bundle

Instagram Canva Bundleは落ち着いた配色のテンプレート30種が収録されたバンドルです。


Instagram Canva Bundleの購入ページへ


Canvaにインポートできるインスタグラムストーリーズ用テンプレート

Instagram Stories Templates CANVA

Instagram Stories Templates CANVA

Instagram Stories Templates CANVAはチュートリアル動画とPDFつきのストーリーズ用テンプレート。Photoshop対応のテンプレートはInstagram Stories Templates PSDからどうぞ。

Instagram Stories Templates CANVAの購入ページへ

CANVA Infopreneur Insta Stories

CANVA Infopreneur Insta Storiesはストーリーズ用の16のテンプレート。全ての要素がカスタム可能です。

CANVA Infopreneur Insta Stories

CANVA Infopreneur Insta Storiesの購入ページへ

Facebook・twitter・Pinterestにも使えるお得なテンプレート

ブランドイメージを統一したいときに便利な、複数のSNSに対応したテンプレートを紹介します!

CANVA Social Media Templates

CANVA Social Media Templates

CANVA Social Media Templatesはtwitter、Facebook、Instagram、Pinterestの17のテンプレートを収録。各テンプレートにつき5つのバリエーションがあります。


CANVA Social Media Templatesの購入ページへ


Canva for you – Social media

Canva for you – Social mediaはInstagramだけでなく、PinterestとFacebook用のテンプレートも収録されたSNS用キット。

Canva for you – Social mediaの購入ページへ

テンプレートを利用するときは利用規約を読んでから使用してください。

インスタグラムのテンプレートをもっと見たい方にオススメのサイト

インスタグラム投稿&ストーリーズ用テンプレートおすすめ3サイト2019

インスタグラムのテンプレートをもっと見てみたい!というかたに特にオススメのサイトはこちらです。

  1. とにかく種類が豊富:Creative MARKET(クリエイティブマーケット)
  2. 日本語で問い合わせできる:Design Cuts(デザインカッツ)英語サイト
  3. 月額定額料金でテンプレートが使い放題:envato elements(エンバトエレメンツ)

おすすめサイト①とにかく種類が豊富:Creative MARKET(クリエイティブマーケット)

クリエイティブマーケットのインスタテンプレート
Creative MARKETのおすすめポイント
  1. 取り扱いテンプレート数ナンバーワン(わたし調べ)
  2. インスタ関連デザイン素材も豊富
  3. 信頼できるテンプレート探しが簡単

クリエイティブマーケットはインスタグラムのテンプレート数が他のサイトと比べて圧倒的に多いのが特徴です。「多すぎて逆に探すのが大変かも!?」と思ったあなたには、20項目以上の厳しい基準をクリアした「Certified」ボタンのついたセットがオススメです。

Creative MARKETのインスタ用テンプレートをチェックする

おすすめサイト②日本語で問い合わせできる:Design Cuts(デザインカッツ)英語サイト

デザインカッツ英語サイトで購入できるインスタ用テンプレートの一例
Design Cutsのおすすめポイント
  1. 日本語で問い合わせができて安心
  2. ダウンロードした素材は複数の商用プロジェクトに利用可能
  3. マーケットプレイスでのまとめ買いで最大50%オフ

3サイトの中で唯一の日本語対応可能なサイトがデザインカッツ。まとめて買えば最大50%引きになるので、テンプレートはもちろんフォントやテクスチャ素材などもまとめて購入するのがオススメです。

Design Cutsのインスタ用テンプレートをチェックする

おすすめサイト③月額定額料金でテンプレートが使い放題:envato elements(エンバトエレメンツ)

envato elementsで使えるインスタ用テンプレートの一例
envato elementsのおすすめポイント
  1. 月額16.50ドル〜でテンプレートが使い放題
  2. フォント・動画・イラストなどの素材も使い放題
  3. envato tuts+のオンライン学習動画も見放題

他の2サイトと違い、月額固定料金でテンプレートが使い放題のエンバトエレメンツ。いろんなテンプレートを実際に試してみたい方や、動画素材やワードプレステーマもよく使う方にオススメです。

envato elementsのインスタ用テンプレートをチェックする

早速Canvaのテンプレートを使ってみよう

Canvaのテンプレートを上手に使って、普段なら時間がかかるデザインワークの効率を上げましょう!

インスタグラムに使う写真を探している方は、こちらの記事も参考になりますよ。

インスタグラムやブログデザインに!おしゃれな厳選フリー画像一覧【写真AC】インスタグラムやブログデザインに!商用利用可能&おしゃれな厳選フリー画像素材【写真AC】