【最大99%オフ】商用利用可能なデジタルデザイン素材集が期間限定販売中!

影のオーバーレイ素材を上手に使うコツ【重ねるだけでカンタンにクオリティアップ】

影のオーバーレイ素材を上手に使うコツ【重ねるだけでカンタンにクオリティアップ】

  • デザインがなんだか物足りない。何か足した方がいい?
  • 写真やイラストのクオリティがあまり高くないのを、デザインでなんとかカバーしたい
  • 時間がなくても、修正に強くてクオリティが高く見せられるデザイン素材があったら嬉しいんだけど

そんな時に試してみてほしいのが、影のオーバーレイ素材。上から重ねるだけで、平面的なデザインが空間や奥行きを感じさせるデザインに早変わりします。

影のオーバーレイを一枚重ねるだけでデザインがこんなに変わる!

重ねるだけなので修正にも強く、すぐにアカ抜けた雰囲気になるのが影のオーバーレイ素材のメリット。最近、海外のデザイン素材サイトで本当によく見かけます。持っておくと、いざという時にデザイナーの味方になってくれる素材です。

この記事ではそんな便利なオーバーレイ素材をうまく使うコツと、すぐに使える様々な影のオーバーレイ素材を紹介します。

では、早速みていきましょう。

影のオーバーレイ素材を上手に使うコツ【重ねるだけでカンタンにクオリティアップ】

影のオーバーレイ使用例。上から重ねるだけでグッと洗練された雰囲気に。

オーバーレイ素材は上から重ねるだけなので、Photoshop、Illustrator、Affinity Designerなどの主要なグラフィックアプリケーションで使えます。

影のオーバーレイ素材を上手に使うコツ
  1. 大きな面積でしっかり重ねよう
  2. 平面に見えるデザインに重ねよう
  3. 同一色の面積が広い部分に重ねよう

今すぐ使えるオーバーレイ素材を先にチェックしたいかたはこちらをクリックしてください。

コツ①:大きな面積でしっかり重ねよう

影のオーバーレイは大きな面積でしっかり重ねよう

影のオーバーレイ素材は端に少しだけ使うより、デザインの上にかぶさるように大きな面積で使うのがおすすめです。

△:薄い色で端の方にある影は背景の模様だと勘違いされる可能性も
△:薄い色で端の方にある影は背景の模様だと勘違いされる可能性も
○:大きな面積でしっかり重ねた方が、影だとわかりやすくなります
○:大きな面積でしっかり重ねた方が、影だとわかりやすくなります

コツ②:平面に見えるデザインに重ねよう

影のオーバーレイは平面に見えるデザインに重ねよう

写真の上に重ねると、違和感を感じるデザインになってしまいます。床、壁など平面または平面デザインに見えるものに重ねるのがコツです。

△:写真の中にある空気感を影が消してしまいました
△:写真の中にある空気感を影が消してしまいました
○:写真がある平面に影が重なっているように見えます
○:写真がある平面に影が重なっているように見えます

コツ③:同一色の面積が広い部分に重ねよう

影のオーバーレイは同一色の面積が広い部分に重ねよう

同一色の面積が広い部分に重ねると、繊細な影でも比較的わかりやすなります。逆に色や要素がごちゃごちゃした部分に重ねると、影の形や濃さによってはわかりづらくなることもあるので要注意です。

△:柄が邪魔で影がわかりづらい
△:柄が邪魔で影がわかりづらい
○:背景がシンプルな同一色なら、繊細な影でもわかりやすい
○:背景がシンプルな同一色なら、繊細な影でもわかりやすい

オーバーレイ素材をさっそく使ってみよう

今回の参考例はVerdura Stationery Shadow Mockupsを使用しました

ここからは、いますぐ使える影のオーバーレイ素材を紹介します(参考例はVerdura Stationery Shadow Mockupsで作成)。

画像、ボタン、または青色の文字をクリックするとオーバーレイ素材の詳細ページに移動します。

Shadow Play Photo Overlays

木の葉や窓枠、ガラスなど16種類の影を収録した「Shadow Play Photo Overlays」。高解像度データ(4500x3000px、300dpi)で印刷も可能です。

Shadow Play Photo Overlays
Shadow Play Photo Overlays
Shadow Play Photo Overlays
Shadow Play Photo Overlays
Shadow Play Photo Overlays
Shadow Play Photo Overlays
  • ファイル形式: .PSD
  • 対応アプリケーション: Adobe Photoshop CC (または上位バージョン)

Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups

Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups」は16種類の影と12種類の背景テクスチャがセットになった素材。日常のワンシーンのような自然な影を、簡単にデザインに加えられます。

Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups
Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups
Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups
Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups
Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups
Sunray 2 – Stationery Shadow Mockups
  • ファイル形式: .JPG、 .PSD
  • 対応アプリケーション: Adobe Photoshop CC (または上位バージョン)

Stationery Mockup Scene Creator

影はもちろん、プリズムやライトのオーバーレイも収録したステーショナリーモックアップ「Stationery Mockup Scene Creator」。さらに奥行きを強調するための、ピンボケした植物素材もついてきます。

Stationery Mockup Scene Creator
Stationery Mockup Scene Creator
Stationery Mockup Scene Creator
Stationery Mockup Scene Creator
Stationery Mockup Scene Creator
Stationery Mockup Scene Creator
  • ファイル形式: .PSD、.PDF
  • 対応アプリケーション: Adobe Photoshop CC (または上位バージョン)
影のオーバーレイ素材を上手に使うコツ【重ねるだけでカンタンにクオリティアップ】
ピンタレストで保存しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

shares
期間限定多数&最大99%オフ
最新のデザイン素材バンドルはこちら
期間限定多数&最大99%オフ
最新のデザイン素材バンドルはこちら