【最大99%オフ】商用利用可能なデジタルデザイン素材集が期間限定販売中!→

海外在住フリーランスデザイナーが仕事で使う有料アプリ&ないと困るツールとサービス【2020】

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

便利な無料アプリがたくさんある中「できれば有料アプリはあまり使いたくないな」と感じる方も多いのではないでしょうか。

でも、有料アプリだからこそ出来ることもたくさんあります。仕事上使わざるを得ないものからプライベートでも手放せないものまで、今回は海外在住フリーランスデザイナーが仕事でよく使う有料アプリ&サブスクリプションを紹介します。

Keikoのアイコン画像Keiko
ここに挙げているほとんどのアプリやサービスは、わたしが二年以上つかっているものです。

プライスは私が買った当時のものを表示しています。

では、早速みていきましょう。

(この記事は2020年5月に追記・再編集しました)

もくじ(クリックした項目に移動します)
デザインカッツブラックフライデーセール
12/1までProcreate & Affinityブラシ、英語フォントなどが半額セール中

デザイナーが仕事で使う有料アプリ&ないと困るツール

デザイナーが仕事で使う有料アプリ&ないと困るツール

まずはデザインの仕事に欠かせないグラフィックアプリケーションなどを紹介していきます。

グラフィックアプリケーションのサブスクリプション:Adobe Creative Cloud(アドビクリエイティブクラウド)

アドビクリエイティブクラウド

$49.99/月(年間契約)

PhotoshopIllustratorInDesignをメインで利用しているので、アドビのアプリ全てが使えるクリエイティブクラウドに加入しています。

Adobe FontsAdobe PortfolioAdobe Frescoなど、最近はデスクトップアプリ以外のサービスも増えてきました。

わたしはかれこれ20年以上イラストレーターやフォトショップを使っていますが、使い始めた当初に比べるとできることが格段に増えました。同時に覚えなければいけないことも増えて、アップデートについていくのが大変です。

サブスクリプション型になってからは毎月の出費がイタイですが、仕事をする上でアドビ以外の選択肢がないので使い続けています。

デザインを始めるなら絶対に避けては通れないサブスクリプションです。

Adobeアプリの代わりにも使えそう:Affinityシリーズ

「アドビのサブスクリプション金額に見合うほど使いこなしていない」「もっと安いアプリを探している」という方にオススメのAffinity

  • グラフィックアプリケーション「Affinity Designer」(通常価格$49.99)
  • 画像編集ソフトウェア「Affinity Photo」(通常価格$49.99)
  • 次世代の本格的パブリッシングソフトウェア「Affinity Publisher」(通常価格$49.99)

の3つのアプリケーション(Mac版とWindows版)があり、Affinity DesignerとAffinity PhotoはiPad版も用意されています。一度購入すれば、アップデート時に追加料金は発生しません。セール時にはさらに割引価格で購入出来ます。

肝心の使用感はというと、アドビのアプリに慣れている方なら直感的に利用できると思います。アプリの動作もスムーズで、このスムーズさに一度慣れてしまうと離れられなくなります。

Keiko
Keiko

Affinityシリーズでは日本語フォントの細かい設定は出来ないので、私はアドビクリエイティブクラウドと平行利用中です。

ピンタレストのピンデザインはAffinity Publisherで行っていますが、InDesignに慣れている方ならすぐ操作になじめると思います。

高クオリティの日本語フォントサブスクリプション:MORISAWA PASSPORT(モリサワパスポート)

モリサワ

49,800円(税抜)/ 年

これだけは本当にもう少し値下げしてほしいといつも思っています。

が、日本の印刷物デザインをする上で、避けては通れません。

基本書体はもちろん、筆文字やカワイイ系のフォントから欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上と、豊富なラインナップです。

でも、値下げしてほしい…!

MORISAWA PASSPORT

月額固定料金で動画やワードプレステーマなどが使い放題:envato elements(エンバトエレメンツ)

envato elementsレビュー

16.50ドル/月(年間契約)

envato elementsは写真やフォント・アイコン・ワードプレステーマなどがダウンロードできるデザイン素材サイト。

期間内は何点でも無制限で素材を使用でき、envato elementsの姉妹サイトenvato tutsも無料で利用できます。

フリーランスの仕事に必要な有料アプリ&サブスクリプション

フリーランスとして仕事をするためには、ウェブサイトやSNSなどでの営業が大切です。ここでは、自分のウェブサイトを運営するためのレンタルサーバーやSNSの管理に役立つアプリなどを紹介します。

日本国内最速レンタルサーバー:ConoHa Wing

ConoHa Wing

ベーシック:2円/時(1ヶ月最大1,200円)

ConoHa Wingは、日本国内最速のWebサーバー処理速度を自負するレンタルサーバーです。わたしのブログは画像が多いので、おもいきってHostGatorから乗り換えました。

結果としてはブログの表示も管理画面の動作もスムーズになり、満足しています。アメリカからでも登録可能です。

ConoHa Wing

Dropbox(ドロップボックス)

Plus : $9.99 / 月

ドロップボックスはいちいち紹介する必要がないくらいメジャーかもしれませんね。

クライアントとのデータのやり取り、現在進行系で作業中のデータの保管など、ドロップボックスなしでは考えられないくらい毎日使っています!

もし急にパソコンがクラッシュしたとしても、ドロップボックス内に必要なデータを保存しておけば、他のパソコンを使ってデータを取り出すことが可能です。

Keikoのアイコン画像Keiko
私の場合は毎月仕事の量に合わせてPlusプランにしたり、無料のBasicプランに戻したりしています。

Dropbox

キーワードのランクを自動収集:Rank Tracker

Rank Tracker

アプリケーション料金 : $127.75、購入後6ヶ月以降は毎月約4ドル〜の維持費

Rank Trackerは自分が登録したキーワードの順位変動を自動で調べてくれるアプリケーション。ちょっとしたキーワードサーチにも使えます。Rank Trackerを使い始めてから、個別記事の順位を確認するのが驚くほど簡単になりました。

細かいカスタマイズも可能で「もっとはやく買えばよかった…」と思ったアプリです。

英語を使う仕事に必要な有料アプリ&サブスクリプション

英語を使う仕事に必要な有料アプリ&サブスクリプション

海外のクライアントと仕事をするのに必要な英文チェックツールを紹介します。

無料版もあり!英文法や英単語のミスを自動添削:Grammarly(グラマーリー)

$62.98 / 年(割引クーポンを使って50%オフくらいになりました)。無料版もあります

Grammarlyは英語のメッセージの文法とスペルチェックでいつも使っています。

Grammarly for ChromeというChromeの拡張機能を使えば、Chromeで開いているテキスト入力画面内の英文テキストをチェックしてくれるので、本当に助かっています。

無料でも充分優れていますが、クライアントのやりとりのメールなどは気を使わなければいけないので、より詳細な設定が出来る有料版にしました。

定期的にメールで私がよく間違うポイントなどを教えてくれるのもポイントが高いです。

Macを快適に使うために必要な有料アプリ&サブスクリプション

Macのトラブルを未然に防ぐためのメンテナンスアプリや、そのほかあると便利なツールを紹介します。

かゆいところに手が届くマルチアプリ:Notion

Notion
Notion
  • 月額4ドル〜(無料プランあり)

Notionは基本的にはメモアプリだと思うのですが、いい意味で多機能すぎて定義しづらいアプリ。ウィキペティアでは以下のように定義されています。

Notionは、タスク、Wiki、およびデータベースを統合するマークダウンサポートを備えたメモアプリケーション及びサービス。 同社はこのアプリを、メモ作成、プロジェクト管理、タスク管理のためのオールインワンワークスペースと説明している。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Notionのメリット
  • テーブル・カレンダー・リスト・ボードなど、複数のビューが自由に設定出来るうえ、簡単に表示形式を変えられる
  • 動作が軽い
  • 無料で始められる
Notionのデメリット
  • 自由すぎて使いこなせるようになるまで逆に時間がかかる

あまりに何でもできるがゆえにNotionでできることをちゃんと覚えないと、かえってとっつきにくいかもしれません。が、その学習コストをかけてでも覚える価値はあると思います。

▲上のボタンをクリックしてサインアップすると、今なら10ドル分のクレジットがもらえます。

面倒なMacのメンテナンスがカンタンに:CleanMyMac X

CleanMyMac X

Macの日頃のメンテナンスに便利なCleanMyMac X。パソコンに不要なファイルがたまってきたら通知を送ってくれます。

メンテナンスも簡単で、ボタンを数回押すだけであっという間に完了。わたしのMacの場合は、メンテナンスするたびに10GB以上の無駄にスペースをとっていたファイルを削除してくれます。

Rakuten Ebatesのアプリに無料会員登録し、アプリ経由でCleanMyMacを購入すると、購入金額の5%分のキャッシュバックが戻ってきます。

さらに今ならRakuten Ebates経由で初回25ドル分以上購入すると、10ドルのキャッシュバックももらえてお得です。

まとめ

海外在住フリーランスデザイナーが仕事で使う有料アプリ&ないと困るツールとサービス

ここまで書き出してみて、結構たくさんあるな…と、自分でもビックリしました。無料で便利なツールもたくさんありますが、有料ツールを使ったほうが明らかに仕事がスムーズに進む場合は、思い切って使ってみると仕事がはかどってさらに案件を受注できますよ。

フリーランスの仕事でわたしが利用しているクラウドソーシングサイトについての記事は、こちらの記事にまとめています。

あわせて読みたいデザイナー関連記事

当ブログの記事の中から「将来はデザイナーとして働きたい」という方に読んでほしい記事をまとめました。もちろんなんとなく興味があるだけなんだけど…という方にもオススメです。

どの記事もわたしが実際にデザイナーとして働く中で経験したことや身につけた知識・テクニックを踏まえて書いています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

【無料体験版あり】面倒くさがりでも続けられる!CleanMyMacでパソコン内部を簡単メンテナンス

CleanMyMac X

パソコン内部にたまっている不要なファイルの削除をはじめとした定期メンテナンスは、やらないといけないのはわかっているけど、実際にやるとなると面倒ですよね。

CleanMyMac Xなら不要なファイルやアプリの削除、セキュリティ保護、パフォーマンスの高速化がわずか数クリックでかないます。Windows版のCleanMyPCもあります。

わたしも1年以上CleanMyMacを利用しています。メンテナンスが必要なタイミングになったらアプリから通知がくるので、面倒くさがりのわたしでも忘れずに不要ファイルをクリーニングできます。

もくじ(クリックした項目に移動します)
閉じる