【26日23時まで】オリジナルインスタ用テンプレート販売開始セール中

独自ドメインも使える!Adobe Portfolioでポートフォリオを作成するメリット【2021】

Adobe Portfolioを使うウェブデザイナー

(記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

  • 自分のポートフォリオサイトを作りたいけど、コードが書けない
  • シンプルで使い勝手のいいポートフォリオ作成サービスを探している
  • 公開ページ、非公開ページを設定できるポートフォリオサイトは?

そんな悩みにこたえられるのが、Adobe Portfolioです。

この記事では、Adobe Portfolioのメリットを紹介します。

では、早速みていきましょう!

(この記事は2020年12月に追記・再編集しました)

好きなところから読む

独自ドメインも使える!Adobe Portfolioでポートフォリオを作成するメリット

独自ドメインも使える!Adobe Portfolioでポートフォリオを作成するメリット【2020】
ピンタレストで保存しよう

コードを書かずにモバイル対応ポートフォリオサイトを作成できる

アドビポートフォリオなら、ウェブサイトを作ったことがない方でも、コードを書かずにサイトを作成できます。

あらかじめ用意されたデザインテーマから好きなものを選んで、画像や動画、テキストを当てはめていくだけなのでとてもカンタン。ブラウザ上で編集できて、必要なアプリケーションなども特にありません。

もちろんテーマはすべてモバイル対応済みで、パソコン、タブレット、スマホで表示できます。

テーマはすべてポートフォリオ用にデザインされたものばかりで、あなたの作品に合ったものが選べますよ。

Creative Cloudのどのプランに加入していても無料で利用できる

クリエイティブクラウドのサービス一覧

アドビポートフォリオは、アドビのサブスクリプションプランのどれか一つに加入していれば無料で利用可能です。最安のフォトプランでも使えます。

Adobe Spark PageとAdobe Portfolioはどう違うの?

Adobe Spark PageとAdobe Portfolioは違います。

Adobe Spark PageもAdobeが提供しているホームページデザインアプリですが、こちらは自分でデザインするというよりは、あらかじめ用意されたテンプレートにそって写真や文章を配置して、簡単にホームページをつくりましょう、という感じです。

Adobe Spark Pageでは独自ドメインが使えなかったり、細かい設定の変更ができなかったりします。

一つのアカウントで最大5つのサイトが作れる

アドビポートフォリオは、一つのアカウントで最大5つのサイトが作れます。

  • 特定のクライアント向けのポートフォリオをサクッと作りたい時
  • 同じ作品を違う視点でまとめた、別のポートフォリオを作成したい時
  • いくつかサイトを作って比べてみたい時
  • 期間限定サイトを作りたい時

などに便利です。

何回でもテーマが変更可能&以前のデザイン設定を保存できる

アドビポートフォリオは、自分の好きなテーマが選べます。レイアウト途中で「別のテーマにしたいな」と思ったらほんの数クリックで変更可能です。

そしてこっちに変えたけどうまくいかないから、やっぱり以前のテーマに変えたいな…と思った時も、いつでも戻れます。

つまり、前のテーマに戻っても一からやり直さなくていいということ(もちろん一から再スタートしてもOK)。最初からやり直すか、以前の続きから始めるか選択できるので便利です。

以前の設定に戻るのは見た目のみで、画像やテキストなどのコンテンツ自体はキープされます

ページごとにパスワード設定が可能

Adobe ポートフォリオはページごとにパスワード設定が可能

アドビポートフォリオは、1ページごとにパスワードの設定が可能です。もちろんサイト全体にパスワードをかけることもできます。

期間限定で表示したいページがある時や、一部範囲にしか見せられない作品を保護したい時に便利です。

画像を保護できる(右クリックの許可・不許可が選べる)

画像を保護するために右クリックを無効にする

アドビポートフォリオなら、画像を保護するために右クリックを許可するかどうか選択できます。ここにチェックを入れれば、誰かが画像の上で右クリックしても反応しなくなります。

ページのパスワード保護だけでは不安な時に設定しておくのがおすすめです。

独自ドメインの設定が可能

アドビポートフォリオは独自ドメイン(カスタムドメイン)が設定できます(独自ドメインは外部のサービスなどから購入してください)。

▼独自ドメインの設定方法は、こちらの記事をご覧ください。

サブドメインに関しては、

https://●●●.myportfolio.com/

の●●●の部分(サブドメイン)を5回まで変更可能です!

キャリアが長くなってくるとデザインの方向性が変わったりサイトを細分化したくなることもあります。そうなるとサブドメインも変えたくなることがあるので、これも便利なオプションです。

お問い合わせフォームの設置もカンタン

お問い合わせフォームの設置も、アドビポートフォリオなら必要な項目を設定するだけですぐに設定できます。

  • 項目数が好きなだけ増やせて、並び替えも自由
  • 送信済みメッセージに対応
  • フォームのデザインをカスタマイズできる

シンプルなお問い合わせフォームから項目数の多いフォームまで柔軟に対応可能です。

Adobe Fonts(旧Typekit)に対応

アドビポートフォリオは、Adobe Fonts(旧Typekit)の欧文フォントが自由に使えます。以下はほんの一例です。

typekitのスクリプトフォント
Typekitの装飾フォント

スクリプトフォントやデコラティブフォントなど、デザインのアクセントになりそうなものがズラリ。

Keiko
Keiko

残念ながらまだ日本語には未対応なので、早く対応して欲しいですね。

Googleアナリティクスが使える

アドビポートフォリオにGoogleアナリティクスの設定をすれば、サイトの訪問者数をカウントしたり、どのページが人気か調べたりできるようになります。

集めたデータを元にしてポートフォリオを改善したい時に便利です。

▼設定手順はこちらの記事で解説しています。

Adobe PortfolioからLightroomの画像を簡単に表示できる

アドビポートフォリオはLightroomと連携すると、写真をより簡単にポートフォリオに表示できます。

さっそくアドビポートフォリオを使ってみよう

独自ドメインも使える!Adobe Portfolioでポートフォリオを作成するメリット【2020】
ピンタレストで保存しよう

シンプルなポートフォリオがすぐに欲しいなら、Adobe Portfolioはオススメです。毎月Creative Cloudにお金を払っているなら、使わない手はありません。

▼アドビポートフォリオで何ができるかは、こちらの記事でもくわしく解説しています。

Adobe Portfolioを使うウェブデザイナー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

【無料体験版あり】ズボラでも無理せず続けられる!Macの定期メンテナンスが数クリック&5分で終わる便利ツール

CleanMyMac X

パソコン内部にたまっている不要なファイルの削除や定期メンテナンスは、やらないといけないのはわかっているけど、実際にやるとなると面倒ですよね。でも、そんな面倒な作業がわずか数クリックで終わるならいいと思いませんか?

CleanMyMac Xなら不要なファイルやアプリの削除、セキュリティ保護、パフォーマンスの高速化がわずか数クリックでかないます。Windows版のCleanMyPCもありますよ。

わたしも1年以上CleanMyMacを利用しています。メンテナンスが必要なタイミングになったらアプリから通知がくるので、面倒くさがりのわたしでも忘れずに不要ファイルをクリーニングできています。

好きなところから読む
閉じる