当ブログの最新情報を配信!無料メールマガジン登録者募集中

【20年分の写真が消える恐怖】Macで外付けHDDがマウントできないトラブルの対処法

外付けHDDのトラブルを解決する子供

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

先日突然、iMacのバックアップに使っていた外付けHDDが使えなくなりました。

クローンを作ろうとするとエラー表示が出るし、本当に焦ったんですよ!でも、拍子抜けする方法で奇跡的にマウントできたので、なんとか復旧したかったデータを無事に取り出すことができ、ホッとしています。

今回は、今後同じことことが起こったときのために、おぼえがきもかねて私が何をしたかを順番に書いていきたいと思います。

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

Macに接続している外付けHDDが突然使えなくなった時に試すこと

以下の項目を試してみてください。

  1. 外付けHDDの電源がオンになっているか確認する
  2. 外付けハードディスクが正しく接続されているか確認する
  3. Finderの設定を確認する
  4. ディスクユーティリティを確認する
  5. ポートを変更してみる
  6. 接続の種類を変更してみる
  7. 別のパソコンに接続してみる
  8. 接続してからしばらく待ってみる

①外付けHDDの電源がオンになっているか確認する

まずは外付けハードディスクの電源を入れて、オンになっているかどうか確認してください。

もし点灯していても、エラー点灯パターンになっていることもあります。取扱説明書を読んでエラー点灯パターンになっていないか確認してください。

もしエラー点灯していたら、Macに接続してもデータ復旧は難しいでしょう。データ復旧業者に頼んだほうが安心・確実です。

②外付けハードディスクが正しく接続されているか確認する

エラー点灯パターンでなければ、次は外付けハードディスクがMacにきちんと接続されているか確認しましょう。

  • 接続されているケーブルはすべて一回外してから、接続しなおしましたか?
  • 接続のゆるい箇所はないですか?あれば奥までしっかり接続してください。
  • ケーブルにダメージはありませんか?ケーブルが問題の可能性もあります。他のケーブルに変えてから接続しなおしてください。

③Finderの設定を確認する

MacOSではデスクトップ画面にハードディスクのアイコンを表示するかどうか選択できます。

環境設定を選択

モニター上部から「Finder」そして「環境設定…」を選択します。

外部ディスクを選択

新しく現れるウィンドウの中央部分にある「外部ディスク」にチェックを入れます。

「ハードディスク」って?

「外部ディスク」の上にある「ハードディスク」は、Mac本体の方のハードディスクのことです。

デスクトップに外付けHDDのアイコンが表示されればOKです。

設定をしてもまだ表示されない場合は、次に進んでください。

④ディスクユーティリティを確認する

ディスクユーティリティを使い、HDDが認識されているか確認します。

ユーティリティを選択
画面上部の「移動」から「ユーティリティ」を選択します。
ディスクユーティリティを選択
表示されるアイコンのなかから「ディスクユーティリティ」を選択します。

HDDを確認ディスクユーティリティが起動します。

画面左側の中央部分に外付けHDDの名前が、すぐ上の内臓ドライブの名前のようにはっきりした黒色で表示されていればOKです。

もし読み込まれていなければ、ウィンドウ上部の「マウント」ボタンを押して、マウントできるか試してみてください。

もしこれでも読み込まれなければ、次のステップに進んでください。

⑤ポート(差込口)を変更してみる

現在使っているポートを、別のポートがあれば変更してみてください。

ポートの不良が原因の可能性もあります。

⑥接続の種類を変更してみる

外付けHDDの接続方法が複数ある場合(FireWireなど)、そちらの接続方法も試してみてください。

⑦別のパソコンに接続してみる

それでもだめなら、別のパソコンに接続してみてください。

Macと外付けHDDの相性に何らかの不具合が発生していることがあります。

⑧接続してからしばらく待ってみる

外付けHDDをMacに接続してから15分くらい待ってみてください。

外付けハードディスクの読み取りがかなり遅くなっている可能性があります。

私の場合はこの方法でハードディスクを読み込むことに成功しました。

次のページではわたしの外付けHDDが突然使えなくなった原因と、復旧プロセス、今回の反省点と対処法について解説しています。

次のページへ