【12月17日まで】総額1100ドル相当のデザイン素材集が5ドルで販売中

無料で使えるGrammarly for Chromeで文法・スペルチェックは完璧【英語メッセージで失敗しない】

アルファベット

海外のクライアントと英語で連絡を取るのが不安…

一生懸命書いた英文メッセージの文法やスペルは大丈夫かな?

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

わたしはUpwork(アップワーク・海外最大級クラウドソーシングサイト)でTop Ratedに認定されているフリーランサーなのですが、クライアントと英語でメッセージをやりとりする際、文法間違いやスペルミスがないか不安になるときがあります。

そんな時に頼りになるのがgrammarly(グラマーリー) 。オンラインでスペルや文法を無料でチェックしてくれる便利なサービスです。

特に優れているのは、grammarly(グラマーリー)のChrome拡張機能「Grammarly for Chrome」。

Grammarly for Chrome」は、ウェブサイト内に入力した英文をチェックし、間違いを教えてくれる便利な拡張機能。ビジネスメールやプライベートのメッセージなど、英文メッセージを書くときに手放せません。こちらも無料で利用できます。

この記事では「Grammarly for Chrome」と「Upwork」を組み合わせて使う方法をご紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

Grammarlyは何ができるの?

Grammarlyはスペル間違いを指摘したり、違う言い回しを教えたりしてくれる高性能の英文校正ツールで「Grammarly for Chrome」はウェブサイト内に入力した英文を直接チェックしてくれるChromeの拡張機能です。

Grammarly for Chromeをインストールしておけば、英文をGrammarlyのサイトで作成して、出来上がった文章を別のウィンドウにコピペする…といった手間が不要になります。

Upworkの他にも、以下のようなウェブサイト上で使えます。

  • Facebook
  • Gmail
  • Twitter
  • LinkedIn
  • エバーノート
  • ワードプレス
  • Trello
  • タンブラーなど

あなたが今使っているウェブサイトにgrammarlyの機能が追加されるので、いちいちgrammarlyのサイトに行く必要はありません。

意識しなくても、いつでもどこでもあなたの英文をチェックしてくれるので便利です。

  • 履歴書
  • メール本文
  • テキストメッセージ
  • SNSの投稿
  • 授業のレポート

などを書くときにも役立ちますよ。

Grammarly for Chromeのダウンロード方法

早速Grammarly for Chromeをインストールしてみましょう。

Chromeウェブストアの「Grammarly for Chrome」ページを開く

まずはChromeウェブストアの「Grammarly for Chrome」ページへ移動し、右上にある青色の「Chromeに追加」ボタンをクリックします。

Grammarly for Chromeインストール画面
ウィンドウ上部にアイコンが追加されるのを確認する

ボタンを押すとダウンロードが始まり、自動的に追加されます。

grammarlyインストール完了

Chromeウィンドウの右上に緑色のGマークが表示されれば、インストール作業は完了です。

Upworkのサイト上でGrammarly for Chromeを使う

Grammarly for Chromeをインストールしたら、実際にUpwork上でGrammarlyを使ってみましょう。

画像はプロジェクト応募画面のカバーレター欄です。

右下にgrammarlyのサインが見える

grammarlyがアクティブなことを確認してから、メッセージを入力しましょう。入力欄の右下に緑色のGマークが表示されていれば、grammarlyがアクティブになっています。

grammarly

メッセージを入力しましょう。スペルミスを見つけたら、間違っている単語の下に赤い下線が浮かび上がります。

入力欄右下の、さきほどまで緑色だったマークが赤に変わり、Gのかわりに数字の「1」が表示されていますね。

数字は間違いの数を指します。この場合は間違いが一つなので「1」です。

grammarly

赤い下線つきの単語の上にカーソルをのせると、単語候補が表示されます。この場合は「designer」または「design」が表示されています。その他の選択肢は以下になります。

ADD TO DICTIONARY(辞書に追加)」:選んだ単語がグラマーリー内の辞書に追加されます。

IGNORE(無視する)」:エラー表示を無視します。これを選べば、同じ間違いをしてもエラー表示されなくなります。造語を使っていてエラー表示が出てしまう場合は、こちらを選びましょう。

SEE MORE IN GRAMMARLY(グラマーリーでもっと見る)」:現在開いているウィンドウの中央にひとまわり小さなウィンドウが表示さされます。なぜエラー表示されたか、グラマーリー内で具体的に説明されるので、なぜ間違いなのかわからない場合はこちらをクリックしてみましょう。

see more in grammarly

grammarly

今回は「designer」を選んでクリックします。間違っていた単語のスペルが修正されます。

Upworkの仕事でGrammarlyを使ってよかったこと

わたしがgrammarly(グラマーリー)を使っていてよかったと感じた点はこちらです。

  1. 英語で素早く返信できるようになった
  2. 仕事の効率があがった

①英語で素早く返信できるようになった

スペルチェックはGrammarlyに任せられるので、英文で文章を書くスピードがUP!

そのため、クライアントに素早くメッセージが返せるようになり、クライアントの反応も良くなりました。

②仕事の効率があがった

スペルが気になる単語をみつけたら、新しいウィンドウを開いて意味を調べて、また元に戻って入力…といったわずらわしいプロセスから開放され、仕事の効率があがりました。

時間がないときでもササッと精度の高い英文が書けるので助かります。

早速Grammarlyを使ってみよう

今まで英語でのやり取りに自信がありませんでしたが、grammarly(グラマーリー)を使い始めてから、以前より自信を持ってメッセージを送れるようになりました。

もはやGrammarlyなしでは英語で仕事をするのが不安なほどです。

Grammarlyを使って英文ライティングに慣れれば、確実に仕事の幅が広がりますよ。

無料で使えるGrammarly for Chromeで文法・スペルチェックは完璧【英語メッセージで失敗しない】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

shares