【12月17日まで】総額1100ドル相当のデザイン素材集が5ドルで販売中

Googleアドセンスの収益が急に低下!? 原因と解決方法を考える【ブログ運営】

googleアドセンスの問題を解決する

アドセンスの収益が急に減ったけどどうしよう?一時的なものじゃないみたい…。解決方法を教えて!

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

9月に入ってから急にGoogleアドセンスの収益が減りました。今まで1クリックもされない日でも10円以上になっていたのに、9月に入ってから、クリックが発生した日でも一日たった2円の日が!

これは絶対におかしいな…と思ってググってみたら原因が見つかり、無事に解決しました。

この記事では、アドセンスの収益が不自然に減少した原因と、その解決方法を紹介したいと思います。

では、早速みていきましょう。

なぜ突然Googleアドセンスの収益が減少したのか?

アドセンスの収益を伸ばす

アドセンスの収益が減った原因は、収益が上がっていない場所に張っていた広告でした。

利益が出ていない場所に広告をたくさん貼っていた

2、3週間ほど前に、このブログで使用しているワードプレステンプレート「SANGO(サンゴ)」の子テーマ「PORIPU(ポリプ)」を購入し、嬉しくなって広告の設置数を増やしたのですが、それが原因でした。

PORIPUの売りの一つは「テーマに自然になじむインフィード広告を設置できること」。

インフィード広告をうまく使えば、ブログ内の記事が多く見えるし、何よりユーザーの目にとまりやすくなります。

でも、わたしのブログ内ではあまり効果を発揮しなかったようです。

スマートプライシングを知らなかった

Googleアドセンスには「スマートプライシング」という考え方があるそうです。

スマートプライシングとは、簡単に言うと「結果の出ているところにはお金を出すけど、そうでないところにはお金は出しませんよ。成果が出ている・出ていないは自動的に判別されますよ」ということ。

もしあなたが広告主だったら、よく見られたりモノが売れる場所にお金を使いたいですよね。逆にそうじゃない場所なら、予算を減らしたり、そもそも広告を出すのをやめたくないですか?それと同じです。

わたしが広げた広告スペース(インフィード広告)にいざ広告を出してみたけどクリックされなかったので、あなたのサイトにお金は出さないことにしました、という通達みたいなモノですね。

Googleアドセンス収益低下の解決方法

では、ここからわたしが何をして問題を解決したか、説明したいと思います。

わたしの解決方法

このまま放っておくと収益がダウンしたままになってしまうので、すぐに動きました。解決方法は拍子抜けしそうなほど簡単なもの。

成果の出ていない広告スペース(わたしの場合はインフィード広告)枠を取り払う

削除するだけなのであっという間に終わりました。インフィード広告意外に最近増やしたり移動したりした広告がなかったので、ここだけ変更。

本当にこんな簡単なことで効果があるのかな?と不安でしたが、待ってみるしかありません。

なんと翌日には利益が戻りはじめました

「やっぱり1週間から一ヶ月は待たなきゃいけないのかな…?」と内心不安でしたが、なんと翌日から利益が戻りはじめました。クリック単価が一桁から二桁に上がったんです。

まだもう少し様子を見る必要がありますが、成果の出ていない広告スペースを削除するのは即効性があるようです。

Googleアドセンスの収益急降下トラブルの反省点と新たな発見

アドセンスの収益を伸ばす

今回のアドセンス収益急降下トラブルでの反省点と、新たな発見をまとめてみました。

今回の反省点は「むやみに広告スペースを増やしすぎた」こと

なんといっても大きな反省点は「むやみに広告スペースを増やしすぎた」ことです。

インフィード広告自体は、ブログになじむように見た目を調整できて「すごい!」と思ったんですが、わたしのサイトでは効果がありませんでした。

結局今は、過去に一度でもクリックされたことがある箇所に広告を設置することで落ち着いています。

新たな発見は「アドセンスの設置場所や種類を研究すれば今より成果が出るかもしれない」こと

反省点もありましたが、新しい発見もありました。それは、設置場所や配置する広告の種類を研究すれば、同じクリック数やページビュー数でも収益が上がるかもしれないということです。

まだまだページ閲覧数の少ないこのサイトでも、広告を少しいじれば目に見えて収益が増えたり減ったりするなんて、単純に面白いと思いました。

サイトによってクリックされやすい場所や広告の種類が違うようなので、それはこれから少しずつテストを繰り返して探っていきたいと思います。

何か変更したら必ず作業記録を残すべし

もし今回のようなことが起こった時の為に、どこかに作業記録を残しておくと便利です。何か起こった時に解決するヒントになりますよ。

サーチコンソールでも、ブログ記事でもいいと思います。

Googleアドセンスを使ったウェブサイト収益化について深く学びたい方にオススメの本

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] Kindle版
  • 10年先も使える&稼げるサイトを作りたい
  • アドセンスを貼っているけど、サイトの収益がなかなかのびない
  • Twitterやnoteで見た断片的な知識を、どう活かしたらいいかわからない

このような悩みを持つ方にオススメなのがGoogle AdSense マネタイズの教科書[完全版]Kindle版です。

この本では何年も収益化できるサイトづくりの基本的な考え方を、一からていねいに解説してくれています。

重い本が苦手な方や、電車の中や外出先などで少しずつ読みたい方は書籍版よりKindle版がいいですよ。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]Kindle版をチェックする

▼わたしがGoogle AdSense マネタイズの教科書[完全版]を読んだ感想と、Kindle版のメリットはこちらの記事にまとめました。

突然Googleアドセンスの収益が低下しても、慌てずに対応しよう

Googleアドセンスの収益が急に低下!? 原因と解決方法を考える【ブログ運営】

ブログの運営って、記事の更新だけじゃなく、ちょっとした修正作業やトラブルの解決など、ひたすら地味な作業が多いな…というのが正直な感想です。

一つ解決したらまた次の壁にぶつかって、それが終わったらまた次…という感じ。

でも、たまにあるいいことのために頑張って続けています。ライティングの練習にもなっているので、これにめげずに更新したいですね!

このブログで使っているワードプレステーマ「SANGO」のレビューは、こちらの記事が参考になりますよ。

sangoデモ画面ブログで人気!ワードプレステーマSANGOレビュー【一年使ってみた感想】sango子テーマporipuワードプレステーマSANGOを使うなら子テーマPORIPUも買うべき3つの理由【ブログ運営】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください