期間限定で最大99%オフ! お得なデザインバンドル情報はこちら

サブスクリプション型デザイン素材サイト3選【商用利用可能!月額固定料金で使い放題】

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

本記事では、月額固定料金でデザイン素材が使い放題になる(サブスクリプション型)便利なデザイン素材サブスクリプションを3つご紹介します。

https://kmy.website/blog/wp-content/uploads/profile-pic.jpg
Keiko

どのサブスクリプションの素材も全て商用OKです。

特にデザイン素材を定期的に購入している方は必見です。用途によってはサブスクリプション型の方が費用を節約できるかも!?

では、早速みていきましょう。

月額固定料金で使い放題!便利なデザイン素材サブスクリプション3選【商用OK】

どのサブスクリプションの素材も商用プロジェクトに利用できます。

また、契約期間内に完成したプロジェクトの商品に関しては、サブスクリプション解約後もライセンスが有効になります。

デザイン素材の詳しい使い方については、各サイトの利用規約をご確認ください。

①動画もワードプレスも使える!envato elements(エンバトエレメンツ)

envato elements

envato elements(エンバトエレメンツ)に加入すれば、動画・効果音・BGMをはじめとしたデザイン素材が月額16.5ドル(年払い)から無制限に利用できます。

  • 98,000点以上のストック動画
  • 6,000点以上の動画テンプレート
  • 11,000点以上の音楽・BGM
  • 77,000点以上の効果音
  • 900点以上のワードプレステーマ&プラグイン
  • 630,000点以上のストック画像
  • 29,000点以上のグラフィックテンプレート
  • 7,000点以上のプレゼンテーションテンプレート
  • 1,000点以上のアドオン(Photoshop・プロクリエイトなど)
  • 3,000点以上のフォント
  • 1,000以上のコース&eBook(envato tuts+より)

(2019年1月31日現在)

envato elementsに入っていればほとんどのデザインプロジェクトはカバーできそうなほど素材点数と種類が充実しており、このブログでもenvato elementsの写真やイラストを多数利用しています。

さらに姉妹サイトのenvato tuts+のチュートリアル動画やEブックも実質無料で使えてお得です。

envato elementsはこんな方におすすめ
  • 動画・効果音・BGM素材をよく使う方
  • どんなデザインプロジェクトにも対応できるサブスクリプションを探している方
  • 様々なワードプレステーマを試してみたい方
  • Procreateブラシを使いたい方
  • envato tuts+のチュートリアル動画で学習したい方

②ワードプレスや各種テンプレートが使い放題:One by Template Monster(ワン・バイ・テンプレートモンスター)

One by Template Monster(ワン・バイ・テンプレートモンスター)

One by Template Monster(ワン・バイ・テンプレートモンスター)は、ワードプレステーマ販売でおなじみ「Template Monster(テンプレートモンスター)」の姉妹サイトです。

人気のワードプレステーマをはじめ、プレゼンテーション用のテンプレート・フォント・アイコンなどのグラフィック素材も使えます。

会員限定で、ワードプレステーマのインストールやSEOの最適化サービスなども受けられます(追加料金が必要)。

envato elementsはこんな方におすすめ
  • One by Template Monsterで取り扱うワードプレステーマを使いたい方
  • パワーポイントやキーノートのテンプレートをたくさん使いたい方

③高クオリティのデザイン素材が充実:Crella Subscription(クレラ・サブスクリプション)

Crellaサブスクリプション

Crellaサブスクリプションなら、フォントやテンプレートをはじめとした高クオリティのデザイン素材が月額19ドル(年払い)から利用できます。

Crella自体が比較的新しいサイトなので、envato elementsやOneに比べるとデザイン素材の点数はまだ少ない印象です。それでも2019年8月8日現在、$38,685分の素材が使えます。

Crellaサブスクリプションはこんな方におすすめ
  • インスタグラムのテンプレートやフォントなどの利用が中心の方
  • 1ヶ月だけサブスクリプションを試してみたい方
  • Procreateブラシを使いたい方

サブスクリプション型デザイン素材サイトを使うメリットとデメリット

「デザイン素材が月額固定料金で使い放題になるのは嬉しいけど、本当にメリットだけ?デメリットもあるの?」と思った方もいると思います。

ここからは、サブスクリプション型デザイン素材サイトのメリットとデメリットをみていきましょう。

サブスクリプション型デザイン素材サイトを使うメリット

サブスクリプション型デザイン素材サイトの最大のメリットは、値段を気にせず好きな時に好きなだけデザイン素材を使えることです。

値段を気にしないで好きなだけ素材をダウンロードできるので、写真やイラストを多用したいプロジェクトにも安心して対応できます。

買い切り型のアイテムだと「せっかく買ったけど、うまく使えなくて無駄になっちゃった」ということもありますが、サブスクリプション型ならそんな心配はいりません。

好きなだけ利用できるので、納得できるデザインができるまで何点でも安心して試すことができます。

サブスクリプション型デザイン素材サイトを使うデメリット

サブスクリプション型デザイン素材サイトのデメリットは、使えるデザイン素材の種類が限定されることです。

人気のデザイン素材はサブスクリプションプランの範囲外で使えないこともあるので、注意が必要です。

使える素材が限定されるといっても、何万点もの素材の中から好きなものを好きなだけ利用できるのは大きなメリットのはず。

https://kmy.website/blog/wp-content/uploads/profile-pic.jpg
Keiko

日頃から大量のデザイン素材を使う方なら、一度サービスに加入して、本当に自分の用途に合っているか試してから判断しても損はないと思います

さっそく月額固定料金で使い放題のデザイン素材サブスクリプションを使ってみよう

「さっそく試してみたい!」と思った方は、下のリンク一覧をクリックしてみてください。各サブスクリプションのサイトに移動できます。

サブスクリプション型デザイン素材サイト3選【商用OK!月額固定料金で使い放題】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください