Canva Free Templates DOWNLOAD NOW

インスタグラム投稿画像から簡単にPinterestピンをつくるアイデア5+

インスタグラム投稿画像から簡単にPinterestピンをつくるアイデア5
  • URLをコピーしました!

(記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

FREE Instagram Template Mini Bundle for Canva
FREE Instagram Template Mini Bundle for Canva
  • ピンタレストのピンって、どうやって作ったらいいの?
  • インスタに手一杯で、ピンタレストまでやっている時間はないんだけど
  • せっかく時間をかけて作ったインスタの投稿画像を、できるだけ有効に使いたい!

本記事では、ピンタレストヘビーユーザー(アカウントはこちら)がインスタ用に作った画像を使ってピンタレストの投稿(ピン)を作るアイデアをシェアしたいと思います。イメージしやすいよう、実例も紹介しています。

では、早速みていきましょう。

好きなところから読む

インスタグラム投稿画像から簡単にPinterestピンをつくるアイデア5+

インスタグラム投稿画像からピンタレストピンをつくるアイデア

実際にわたしが作ったインスタの複数枚画像投稿を元に、ピンタレストピンを作るアイデアを紹介します。サイズは正方形がベストですが、もちろん正方形以外でも大丈夫。

▼ピンタレストは推奨サイズがありますが、それ以外のサイズでも投稿可能です。

画像3枚を組み合わせる

▼まずは正方形の画像3枚を用意してください。一枚を大きく、残り二枚を小さくして例のように組み合わせると、ピンタレストの推奨アスペクト比(2:3)のピンが作れます。

画像3枚を組み合わせてピンタレスト推奨比率のピンを作る

▼同じ3枚でも、下のように配置を変えるだけでまた違ったイメージになります。

画像3枚を組み合わせてピンタレスト推奨比率のピンを作る

順番が大切な画像でなければ、並べ方を変えて複数パターンを作ってもいいですね。

画像6枚を同じ大きさで並べる

▼画像6枚を同じ大きさで並べると、一枚のピンの情報量がグッと増えます。

画像の順番が重要でなければ、このパターンも並べ方を変えて複数のピンを作れます。

画像を並べて動画を作る

▼ピンタレストは最近、動画ピンに力を入れています。画像をつなげてスライドショー的な動画を作るのもいいですね。

スライドショー的なシンプルな動画なら、CanvaPremiere Rushなどでカンタンに作成できます。

カルーセル(複数枚)投稿を作る

ピンタレストでも複数枚投稿(最大5枚まで。動画不可)は可能です。ピンタレストなら1投稿につき一つリンク先URLを設定できますよ。

カルーセル投稿は画像ごとに異なるURLとテキストを設定できる

カルーセル投稿は、画像一枚ごとに違うテキストとURLを設定できます。たとえば

  1. ブログ記事Aの画像(ブログ記事Aにリンク)
  2. ブログ記事Bの画像(ブログ記事Bにリンク)
  3. ブログ記事Cの画像(ブログ記事Cにリンク)
  4. ブログ記事Dの画像(ブログ記事Dにリンク)
  5. ブログ記事Eの画像(ブログ記事Eにリンク)

のようにできます。タイトルも画像ごとに変えられます。もちろん全画像同じテキスト、URLでも大丈夫です。

画像を自由に組み合わせる

あまり推奨サイズにこだわらず、画像を自由に組み合わせることもできます。例のようなかなり縦長のピンでも、ピンタレストなら投稿できますよ(縦長の画像は一部カットされた状態で表示されるケースがあります)。

横長のピンはかなり小さく表示されます。作るなら縦長のピンがおすすめ。

もちろんそのままのサイズでも投稿できます

ピンタレストは推奨サイズ以外でも投稿可能です。ピンを新しく作る時間がない方は、とりあえずインスタに投稿したのと同じ画像を投稿することもできます。

インスタでボツになったデザイン案をピンタレストに投稿する

インスタではボツになったデザイン案を、あえて投稿してみるのもおすすめ。実際にピンしてみると意外と反響が大きいことがあります。

ピンタレストでは新しいピンを投稿し続けるのが大事ですが、常に新しい画像を作るのはなかなか大変。インスタでは不採用になったデザインでも新しいピンとしてピンタレストに投稿すれば、アルゴリズム的に優位なのはもちろん、他のピンとエンゲージメント率などを比較できます。

ストーリーやリールを投稿する

ストーリーやリールのような縦長の動画や画像もピンタレストに投稿できます。

  • そのまま通常のピンや動画ピンとして投稿する
  • アイデアピンにする

アイデアピンは画像や動画を最大20枚組み合わせることができますが、枚数は自由で、1枚だけでも作成可能です。

フォロワーの画面上部にインスタのストーリーのように表示されて目立つので、うまく活用したいところです。

アイデアピンに外部サイトへのリンクを貼ることはできません。

Canvaで自由に編集OK!つくるデポオリジナルPinterestテンプレート

当ブログオリジナルのPinterest用デザインテンプレートもあります。Canvaで自由に編集OKの、無料ユーザーも使えるテンプレートです。

500 Instagram Pinterest Template Canva Wabi-sabi - Post Story Reel Idea Pin Cover Animated Social Media Bundle
ピンタレストCanvaテンプレート【アニメーション&複数画像投稿デザイン対応】

インスタグラム用のテンプレートもあります。

さっそくインスタ画像からピンタレストピンを作ってみよう

さっそくインスタ画像からピンタレストピンを作ってみよう

インスタグラム投稿画像から簡単にPinterestピンをつくるアイデア5+

  1. 画像3枚を組み合わせる
  2. 画像6枚を同じ大きさで並べる
  3. 画像を並べて動画を作る
  4. スワイプ(複数枚)投稿を作る
  5. 画像を自由に組み合わせる

このアイデアを元にすれば、インスタグラムの投稿ひとつから様々なピンタレストピンが作れると思います。

ピンタレスト初心者の方には、推奨サイズの画像が作れるアイデア①と②から始めるのがオススメ。慣れてきたら動画ピンや縦長ピンなどに挑戦すると面白いですよ。

インスタグラム投稿画像から簡単にPinterestピンをつくるアイデア
FREE Canva Ebook Template Mini Bundle
FREE Canva Ebook Template Mini Bundle
インスタグラム投稿画像から簡単にPinterestピンをつくるアイデア5

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
好きなところから読む