いまだけもらえる無料デザイン素材→

全然違う!印象がガラッと変わるイメージの重ね方【デザイン初心者が覚えておきたいテクニック】

(記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

本記事では、ちょっとの違いで印象がガラリと変わる画像の重ね方について、例を挙げながら解説していきたいと思います。アプリの使い方を覚えるのも大切ですが、アプリに頼らない見せ方も覚えておくと、自分で何かデザインする時のヒントになりますよ。

では、早速みていきましょう。

好きなところから読む

全然違う!印象がガラッと変わるイメージの重ね方【デザイン初心者が覚えておきたいテクニック】

<!-- wp:heading -->
<h2>全然違う!印象がガラッと変わるイメージの重ね方</h2>
<!-- /wp:heading -->
ちょっとしたことなのに、かなり印象が変わります

ここで解説するのは、特定のアプリケーションに頼る見せ方ではありません。PhotoshopやCanvaなど、たいていのグラフィックアプリやサービスで再現できるので、ぜひ覚えていってくださいね。

  1. ピンボケした画像を重ねる
  2. 背景画像を小さくする
  3. 用途が想像しやすいものを加えてみる
  4. 画像の大きさを変えてみる

ピンボケした画像を重ねる

ピンボケした写真を重ねる

どちらかの画像をぼかしてから重ねると、画像と画像の間にかなり距離があるように感じられます。

別々のところで撮影された画像を重ねるときは、光や影の向きなどをそろえないと不自然な合成写真に見えることがあります。そんな時も画像のどちらかをぼかしてしまえば、画像のディテールがわからなくなって合成しやすくなるというメリットもあります。

背景画像を小さくする

背景画像を小さくする

右の画像は後ろの写真を少し小さくしただけです。でも、印象がずいぶん変わったと思いませんか?

  • 左:観葉植物、デスク、チェア、本棚がある空間で撮影した写真
  • 右:観葉植物と、デスク、チェア、本棚が写った写真のある空間で撮影した写真

のように見えると思います。

用途が想像しやすいものを加えてみる

テープやピンなど、用途が想像しやすいものを加えてみる
  • 左:デスク、チェア、本棚が写った写真と周囲のホワイトスペースの関係があいまい
  • 右:デスク、チェア、本棚が写った写真が白い壁やボードのような平面に貼られていると認識する

左はホワイトスペースが具体的にどんなものなのか、まだ見る人の想像に頼る部分があります。

「写真が宙に浮いている」と言われればそう見えなくもありませんし「白い壁に四角い穴があいていて、そこから向こうにある部屋が見えている」と言われたら、そうかもしれません。

では、右はどうでしょうか?紙などに印刷された画像のすぐ後ろに、何か平面的なものがあると感じていませんか?これをみたあと「白い壁に穴があいている」と言われても、そうは見えないと思います。

左右の画像の違いは、テープの有無だけ。「画像」「まわりが白い」「テープが画像の上に重なっている」などの条件から、「テープは何かを貼る時に使うもの。テープで貼るのは薄くて平らなものが多いから、この画像はきっと印刷された写真だろう。貼るのは平面が一般的。観葉植物がこの位置にあるなら、この平面はきっと壁に違いない」と、今までの知識や経験を元に脳が判断しています。

ここではテープを使っていますが、ピンや額縁などでも同様に感じられると思います。

画像の大きさを変えてみる

テープの大きさを変えてみる

テープの大きさを変えると、また少し印象が変わります。

  • 左:大きい写真が少し遠くにある感じ
  • 右:小さい写真が近くにある感じ

これまでの知識や経験を元に、テープの長さや幅から、相対的な写真の大きさや自分との距離感を脳が判断しています。

【期間限定8/10まで】Procreate、Photoshop、Affinityブラシミニバンドルが各14ドルでセール販売中

Procreate、Photoshop、Affinityブラシのミニバンドル3点を同時販売(各14ドル)しています。

デザインカッツなら購入後30日以内は全額返金

Procreateブラシミニバンドル

The Procreate Designer’s Brush Treasure Chest
The Procreate Designer’s Brush Treasure Chest
  • 14ドル(98%オフ)
  • 参考価格:673ドル(73,872円)
  • 2週間限定販売(2021年8月10日火曜日まで)

デザインカッツなら購入後30日以内は全額返金

Affinityブラシミニバンドル

The Affinity Lover’s Brush Kit
The Affinity Lover’s Brush Kit
  • 14ドル(97%オフ)
  • 参考価格:513ドル(56,310円)
  • 2週間限定販売(2021年8月10日火曜日まで)

デザインカッツなら購入後30日以内は全額返金

Photoshopブラシミニバンドル

The Creative’s Photoshop Brush Toolkit
The Creative’s Photoshop Brush Toolkit
  • 14ドル(98%オフ)
  • 参考価格:736ドル(80,788円)
  • 2週間限定販売(2021年8月10日火曜日まで)

デザインカッツなら購入後30日以内は全額返金

デザインカッツなら購入後30日以内は全額返金

【期間限定8/3まで】商用利用可能な特大テクスチャ&パターン素材集約26万円相当が日本ユーザー限定29ドルセール中

デザインカッツで販売中の「ギガ盛り!テクスチャー&パターン大全集」。人気クリエイター作の実用的なテクスチャとパターンを世界中から集めた日本ユーザー限定コレクションで、昨年販売されて好評を博した特大テクスチャー&パターン集の第二弾です。

  • 水彩、紙、グリッター、サテンなどの定番テクスチャ素材
  • 焼け焦げた紙、ひび割れ、グランジなどストリート感漂うテクスチャ素材
  • 背景にしくだけでイラストが華やかになる風景、花、宇宙などの背景素材
  • 着物やファブリックの柄、年賀状デザインなどに重宝する和柄素材
  • 写真やアニメキャラのイラストと合成して使える光や自然のオーバーレイ素材 など

参考価格2,312ドル(256,175円)のところ、なんと29ドルの特別プライス。2021年8月3日(火)まで期間限定セール中です。

デザインカッツなら購入後30日以内は全額返金

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

【無料体験版あり】ズボラでも無理せず続けられる!Macの定期メンテナンスが数クリック&5分で終わる便利ツール

CleanMyMac X

パソコン内部にたまっている不要なファイルの削除や定期メンテナンスは、やらないといけないのはわかっているけど、実際にやるとなると面倒ですよね。でも、そんな面倒な作業がわずか数クリックで終わるならいいと思いませんか?

CleanMyMac Xなら不要なファイルやアプリの削除、セキュリティ保護、パフォーマンスの高速化がわずか数クリックでかないます。Windows版のCleanMyPCもありますよ。

わたしも1年以上CleanMyMacを利用しています。メンテナンスが必要なタイミングになったらアプリから通知がくるので、面倒くさがりのわたしでも忘れずに不要ファイルをクリーニングできています。

好きなところから読む
閉じる