いまだけもらえる無料デザイン素材→

商用利用可能!人気の手書き風デザインフォント29書体セットが期間限定セール中【Pixel Surplus】

(記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

このセールは終了しました。現在販売中のバンドルはこちらのページで紹介しています。

その他テーマ別おすすめデザイン素材はこちら

Pixel Surplusでは、フォント集「The Handmade Font Collection(ザ・ハンドメイド・フォント・コレクション)」が一ヶ月限定販売中です。

人気の手書き風書体29セットを収録したコレクションです。Pixel Surplusでしか買えないオリジナルフォントや、イラストやロゴテンプレートなどのおまけもたくさん入っています。

今回のバンドルももちろん個人・商用利用ともに複数のプロジェクトで使用可能です。

では、さっそく見ていきましょう。

好きなところから読む

Pixel Surplusはフォント集のセールが見逃せないデザイン素材サイト

Pixel Surplusについて簡単に説明します。「もうわかっているよ!」という方は読み飛ばしてくださいね。

Pixel Surplusはフォントを中心としたデザイン素材販売サイトです。

  • フォントを29書体まとめたバンドルを29ドルで販売(どちらも1か月限定販売)
  • 二週間ごとに新しいバンドルを発表
  • 無料素材としてフォントテンプレートなどを配布

もっと詳しく知りたい!という方は、こちらの記事が参考になりますよ。

バンドルの買い方を日本語で説明した記事も書きましたので、あわせてご覧ください。

「The Handmade Font Collection」の気になる内容

▼「The Handmade Font Collection」のフォント一覧はこちらです。

The Handmade Font Collection
  • 価格:29ドル
  • 2019年8月31日まで

今回のバンドルの中で、私が特に気になるフォントはこちらです。

Crackers Brusher – MLKWSN

かすれた風合いを忠実に再現した、ストリートアート風のブラシフォント。ポスターやフードメニューをはじめとした様々な媒体に利用できます。

Crackers Brusher - MLKWSN

John Hancock – Hustle Supply Co.

直筆サインをそのままフォントにしたような「John Hancock」。手書き風ですがクリーンな印象なので、ブランディングやロゴデザインにも適しています。

John Hancock - Hustle Supply Co.

Rovey – Craft Supply Co.

ところどころいびつで味のある「Rovey」は、使うだけで簡単にハンドメイド感を演出できるフォント。スクリプトフォントつきなので、組み合わせて使う書体をわざわざ探さなくていいのが便利です。

Rovey - Craft Supply Co.

Joyfully – Pixel Surplus

「Joyfully」はPixel Surplusオリジナルの手書き風スクリプトフォント。Pixel Surplusでしか手に入らないフォントも、このバンドルに収録されています。

Joyfully - Pixel Surplus

Aversa – Graphicfresh

かすれ始めたポスターカラーマーカーで書いたかのようなSVGフォント「Aversa」。フォトショップのブラシつきでお得です。

Aversa - Graphicfresh

このほか合計29セットを収録しています。この記事で紹介できなかった書体はぜひ詳細ページから確認してくださいね。

  • 価格:29ドル
  • 2019年8月31日まで

今回のバンドルももちろん個人・商用利用ともに複数のプロジェクトで使用可能ですよ。

▼バンドルの買い方を日本語で説明した記事はこちらです。

フォントの使い方に関して、詳しくはライセンスページをご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

当ブログのおすすめ記事

この記事を書いた人

Keikoのアバター Keiko グラフィックデザイナー

アメリカ在住のグラフィックデザイナー/ブロガー。BOOTHにてオリジナルInstagramテンプレートを販売中。

好きなところから読む
閉じる