最新情報を配信!メルマガ登録者募集中です

ジャニーズファンの日本語学習者は上達が早い5つの理由【英語学習者にも応用できる】

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

デザイナー業のかたわら、オンラインで日本語を教えています。

今回は、ジャニーズのアイドルファンの日本語学習者は、ほかの学習者より上達が早い理由について、自分なりに解説したいと思います。

これをうまく英語学習者に置き換えれば、英語の上達も早くなるかも!?

では、早速みて行きましょう。

ジャニーズファンの日本語学習者は上達が早い5つの理由【英語学習者にも応用できる】

勉強中の子

わたしが考える、ジャニーズファンの日本語学習者は上達が早い理由はこちらです。

  1. アイドルの話すフレーズが覚えてそのまま使える
  2. 歌、ドラマ、映画、雑誌、ラジオなどアイドルが出演している教材(=露出メディア)がとにかく豊富。
  3. アイドルの服装やヘアスタイル、シチュエーションをセットで覚えるのでフレーズが記憶に残りやすい
  4. 好きなアイドルだから何回繰り返しても(=反復学習しても)飽きにくい
  5. ジャニーズなら認知度も高く、話のネタに困らない

理由①アイドルの話すフレーズが覚えてそのまま使える

ジャニーズのファンはほとんどが女子だと思いますが、「僕」や「俺」などの主語を「わたし」に変えれば、アイドルたちの会話フレーズは覚えたものがほぼそのまま使えます。

アイドルと学習者の年齢が近ければ近いほど、修正いらずで使いやすいのもポイントです。

理由②歌、ドラマ、映画、雑誌、ラジオなどアイドルが出演している教材(=露出メディア)がとにかく豊富。

歌・ドラマ・映画・雑誌・ラジオなど、人気アイドルのメディア露出はとにかく多いですよね。一度チェックし始めるとキリがないほどです。

これは日本語学習者にとっては好都合。アイドルが出演している好きな媒体で日本語を勉強できます。

多くの日本語学習者がつまづきやすいのが漢字学習。中には「漢字は絶対に勉強したくない!」という人もいるほどです。でも、ジャニーズファンは雑誌のインタビューで彼らが何を語っているか知りたい!という気持ちが強いので、漢字学習の高いハードルも下がります。

CDリリース時など、短期間で複数のメディアに出る時は、話の内容がかぶりがち。わからない言葉があっても「新曲のことかな?」など内容が推測しやすく、つまづきにくいのも学習者にとってはメリットでしょう。

熱狂的なファンであればあるほど追いかけるメディアが多くなり、必然的に日本語にふれる時間が長くなるのも、日本語学習の面から考えると大きなプラスです。

理由③アイドルの服装やヘアスタイル、シチュエーションをセットで覚えるのでフレーズが記憶に残りやすい

ジャニーズのアイドルのファンになるきっかけは、彼らの見た目なことも多いでしょう。

「この衣装の時の〇〇くんはカッコいい!」「髪色は明るい方が好きだな」など、話している時の状況も一緒に記憶しやすいので、フレーズを思い出すヒントになりやすいです。

理由④好きなアイドルだから何回繰り返しても(=反復学習しても)飽きにくい

同じ教材を何回も繰り返すのが語学学習に効果的だとはわかっていても、なかなか難しいですよね。でも、大好きなアイドルの歌なら何回聴いても飽きにくく、丸暗記するくらい聴き込むこともあるでしょう。

ドラマや映画など、繰り返し学習用の媒体も選び放題です。

理由⑤ジャニーズなら認知度も高く、話のネタに困らない

わたしが実感したジャニーズファンの学習者の強みは、話のネタに困らなくなることです。

日本語を学んでいる外国人と話していると、次の話題どうしよう…と悩むことがありますが、ジャニーズのアイドルについてなら質問がたくさん思い浮かびます。

特に売れているグループなら、ファンでない人もヒット曲や出演番組がわかることが多いので、質問しやすいですね。

わたしが出会った日本語が上手なジャニーズファン

テレビの中の人

わたしが今まで出会ったジャニーズファンは二人。一人は嵐のファンで、もう一人はKinkiの堂本剛のファンでした。

嵐ファンの女の子からは、嵐がデビューしたのはハワイだと教えてもらいましたし、剛ファンの子はわたしと話している間、日本語を間違うことは一度もありませんでした!!!

日本からCDを輸入したりラジオを聴いたり、ネット上のコミュニティに参加したりして、追いかけているアイドルの最新情報には本当に詳しかったです。

日本人Youtuberの番組も、日本語学習に効果大

好きなYoutube番組で勉強するのも効果的なようです。

とあるオーストリア在住の日本語学習者は、KAZUYAチャンネルをはじめとした日本人のYoutuberの動画を見まくっていると言っていました。

KAZUYA Channelはニュースを読み上げる場面では文章が画面に表示されるので、わからない漢字がでてきても読み方を手がかりに、すぐにオンライン辞書を引けるのが便利だそうです。

Youtubeなら、頻繁に更新していて動画一本あたりが短いお気に入りチャンネルを見つけられれば、気長に見続けられそうですよね。無料で何回でも再生できるのも、語学学習に向いていると思います。

さいごに&まとめ

帰り際の男性

やっぱり語学学習は繰り返しが大切なんだな…と思います(と言っているわたしは反復学習が大の苦手です)。

ジャニーズファンの日本語学習者の立場を変えて、日本人の英語学習者が海外の俳優やシンガーを好きになるのも、英語学習に効果的なのではないでしょうか?

自分にあった方法で勉強を続けたいですね。

Link to Icons8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください