【増税前の契約がお得】アドビPhotoshop・Illustratorの年間プラン(一括払い)

海外クラウドソーシングサイトの使い方【UpworkやFiverrの使い方・注意点】

海外のクラウドソーシングを利用する

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

アメリカでフリーランスデザイナーをしており、UpworkではTop Ratedに認定されています。

本記事では私が主に利用しているUpwork(アップワーク)の利用方法や怪しい案件の見分けかた、外国人のクライアントと仕事をするときの注意点をまとめました。

Keiko

クライアントとのコミュニケーションのコツや、求められる英語力についてもふれていますよ。

では、早速みていきましょう。

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

Upworkの使い方もくじ【メリット・デメリットからトラブル対処方法まで】

Upworkの使い方目次

当ブログのUpwork関連記事を一覧にまとめた目次です。Upworkについて詳しく知りたい方は、最初から順番に読むのがオススメです。

お探しの記事がある方は、下記のリンクから目的のページへ移動できますよ。

Upwork案件応募が有料にUpworkの案件応募が有料に【何が変わる?なぜ有料に?クラウドソーシングで受注側が料金を払うケースも紹介】クラウドソーシングサイトの使い方クラウドソーシングサイトの使い方もくじ【登録方法・仕事の探し方・応募メッセージの書き方】Upworkの使い方目次Upworkの使い方もくじ【メリット・デメリットからトラブル対処方法まで】Upworkで働くのに向いている人Upworkで働くのに向いてるのはどんな人?【場所を選ばず仕事したい、日本のサイトで見つからない仕事に挑戦したい人など】Upwork時給トラブルUpworkが勝手に報酬をクライアントに返金!?時給の記録方法には要注意Upworkでトラブルが起こったらUpworkでクライアントとトラブルがおきたら?実例と解決法を公開upworkUpworkのプロフィールをPrivate(非公開)からPublic(公開)に戻す方法アイデアUpworkとFiverrを徹底比較【最大級の英語クラウドソーシングサイト】upworkUpworkで時給を上げる・高単価の仕事を受注するコツをTop Ratedが解説しますupworkを使う初心者Upworkで初心者が始めやすい仕事はズバリ〇〇!採用されるコツも伝授ビジネスマンの真似をする子供Upworkで働く5つのメリット&デメリット【海外の人気クラウドソーシングサイト】

Fiverrの使い方もくじ【メリット・デメリットや売り手目線レビュー】

Fiverrの使い方もくじ【メリット・デメリットや売り手目線レビュー】

当ブログのFiverr関連記事を一覧にまとめた目次です。Fiverrについて詳しく知りたい方は、最初から順番に読むのがオススメです。

お探しの記事がある方は、下記のリンクから目的のページへ移動できますよ。

Fiverrとは?Fiverrとは?何ができるの?人気クラウドソーシングサイト発注時のポイントも解説FiverrレビューFiverrで日本語案件ギグを売ってみました【売り手目線で徹底レビュー】fiverrの地雷系バイヤー気をつけて!Fiverrでよく見る地雷バイヤー7タイプと対処法を伝授しますアイデアUpworkとFiverrを徹底比較【最大級の英語クラウドソーシングサイト】fiverrのプロフィール画面fiverrの使い方・メリット&デメリット【海外の英語クラウドソーシングサイト】

UpworkとFiverrを徹底比較【最大級の海外クラウドソーシングサイト】

アイデア

UpworkとFiverrの両者を、様々な角度から比較していきます。

どんな仕事があるの?

Upworkはデザインやプログラミング、マーケティングが中心。Fiverrもデザインやプログラミングが中心ですが、オリジナルサービスを販売できます。

Upwork:IT、ウェブ開発、デザイン、ライティング、カスタマーサービスなど(こちらを参照)

Fiverr:デザイン、マーケティング、ライティング、翻訳、動画、プログラミング、ライフスタイルなど

Fiverrでは占いや人間関係についてのアドバイスなども販売できます。アイデアしだいでいくらでもチャンスがあるマーケットです。

Upworkとfiverrの仕事の大きな違いは?

Upworkは買い手主導、Fiverrは売り手主導という点です。

Upwork:買い手がプロジェクトを作成し、プロジェクトを完遂できる人を探す買い手主導の案件

fiverr:売り手が自分のサービスをギグ(パッケージ)にして販売するするシステム。自分の希望をもとに売り手を探すこともできる。

Upworkは買い手の必要な人材(売り手)をさがすイメージで、Fiverrは買い手が必要なギグ(サービス)を、サイトから探し出すイメージです。

▼続きはこちらからご覧ください。

クラウドソーシングサイトの地雷&怪しい案件の見分け方【初心者必見】

怪しい案件からあなたを守るスーパーガール

クラウドソーシングで可能性のある案件に積極的に応募することは重要ですが、稼ぎたいからとあまり募集要項を読まずに応募するのは危険です。

中にはあなたの個人情報を引き出そうとするスパム案件や、契約したが最後、トラブルに巻き込まれたり、終わらせるのに一苦労する地雷案件も…。そんな案件には絶対関わりたくないですよね?

怪しい案件の例をあげましょう。下記の用な案件は必ず疑った方が無難です。

  1. 仕事内容に見合わない高額案件
  2. メールで話がしたいと言ってメルアドを求めてきたり、サイト外でのやりとりを催促してくる案件
  3. タダで商品をあげるからレビューを書いてほしいという案件
  4. 必要以上の個人情報を最初から要求してくる案件

クラウドソーシングで外国のクライアントと働くときのコツ

海外のクラウドソーシングサイトを利用するときに気をつけたいのは、クライアントとのコミュニケーションですよね。

海外のクライアントとのやりとりで特に注意したいポイント
  • 制作物のサイズ
  • 英語デザインから日本語デザインにするときの文字設定
  • 休暇に関する認識の違い

海外クラウドソーシングサイトを使うなら英語でのコミュニケーションは必須です

UpworkやFiverrを使いたいなら、英語でのコミュニケーションは必須です。しかし、必ずしもいつも高度な英語力が求められているとは限りません。

Fiverrを使っているとインドやイスラエルの方から連絡がくることがありますが、彼らは英語は難しい単語は使いません。伝わればいいというレベルです。

Upworkでもほとんどのクライアントはわたしに高度な英語力は求めていませんし、ちょっとくらい間違えてもネイティブスピーカーはあなたの言いたいことが推測できるので問題ないですよ!

Keiko

わからなければ「わからない」とハッキリ言ってくるので、そのときはもう一度説明しましょう。

海外のクラウドソーシングで高評価がもらえる英文メッセージのコツ

わたしがクライアントとのやり取りで実感した、クラウドソーシングでの英文やりとりのコツはこちらです。

  • 英文メッセージは短く、速くが正解
  • まわりくどい表現より、シンプル&わかりやすい表現が◎
  • 丁寧さよりフレンドリーさが求められる
  • むやみにSorryを使うのは厳禁
  • 不明点は面倒くさがらず必ず確認しよう

とはいえ、クライアントとのコミュニケーションはできるだけスムーズにしたいですよね?

わたしは英語のメッセージを書くときにGrammarlyを使っています。

いつも完璧!というわけではないですが、グラマーリーを使うことでスペルミスや文法間違いを気にせずに文章が書けるので、スピードアップにつながっていますよ。

【デザイナー向け】クラウドソーシングで稼ぎたいならデザイン素材サイトを有効活用しよう

報酬が安いデザイン案件を受注したときは、デザイン素材サイトのテンプレートが使えないか検討してみましょう。

短時間で仕上げられれば、すぐに次のプロジェクトに取り組めます。

たとえばチャートやグラフを短時間で作成するのに適したこのテンプレートは、合計1400点以上のデータを収録!太っ腹!

これさえあれば、チャートを多用するプレゼン資料の作成を明日までに!と急に上司から頼まれても怖くないですよ。

デザインカッツは日本語サイトと英語サイトでそれぞれ異なるデザイン素材を販売していますが、素材はどちらのサイトで購入しても商用プロジェクトに何度でも利用できますよ。

さいごに&まとめ

帰り際の男性

海外のクラウドソーシングサイトを使うときは、英語力やコミュニケーションなど不安なことが多いですが、いちばん大切なのは慣れることです!

Keiko

わたしも最初はドキドキしましたが、海外のクライアントの方が言いたいことや修正点はハッキリ言ってくれるので、意外とラクですよ。

あなたもぜひ一歩踏み出してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください