期間限定で最大99%オフ! お得なデザインバンドル情報はこちら

あなたが今すぐクラウドソーシングサイトに登録するべき10の理由

クラウドソーシング

クラウドソーシングってフリーランスの人が使うものでしょ?

 

わたしには関係ないよ〜。

 

クラウドソーシングサイトに登録するメリットが全然わからない!

▼本記事の内容

  • あなたが今すぐクラウドソーシングサイトに登録するべき理由とその説明
  • 今すぐ登録したいクラウドソーシングサイト

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

今回は、10年前までまさか自分がフリーランスになるとは思ってもいなかった人(現在アメリカでフリーランスをしています)が、あなたがクラウドソーシングサイトに今すぐ登録すべき理由を説明します。

Keiko

この記事は「今すぐフリーランスになろう!」ではなく「誰でもクラウドソーシングサイトを定期的にながめておくと、こんなメリットがあるよ〜」という主旨です。

かなり長い記事になってしまったので、先にあなたが今すぐクラウドソーシングサイトに登録するべき10の理由を挙げます。

  1. 人生の転機(結婚・出産・転勤など)に柔軟に動けるから
  2. コネがなくても、実績があれば仕事ができるから
  3. 年間・月間・週間を通した案件の動きがわかるから
  4. 気になる案件の相場がつかめるから
  5. どんな案件に需要があるかわかる=どんなスキルを身につけるべきか優先順位がわかるから
  6. 怪しい案件、地雷案件がわかってくるから
  7. 今はなくても、将来自分のやりたい業種の案件が出てくる可能性があるから
  8. 登録は無料でリスクがないから
  9. 発注する側になったときも役立つから
  10. 準備なしにクラウドソーシングを使い始めると、慣れるのに時間がかかるから

経験者としては今すぐ動いてほしいので、ひとつでも興味があればぜひ理由を読んでみてください。

それでは早速見ていきましょう!

あなたが今すぐクラウドソーシングサイトに登録するべき10の理由

クラウドソーシング

では、さきほど挙げた理由10項目をひとつずつ解説していきます。

①人生の転機(結婚・出産・転勤など)に柔軟に動けるから

クラウドソーシングサイトで仕事ができると「クラウドソーシングで仕事をする」という選択肢が増えるので、人生の転機がおとずれた時も柔軟に対応できます。

特に女性は出産や育児などで、フルタイムで仕事をしたくてもできない時期がありますよね。

働ける時間や場所が限られているときも、クラウドソーシングなら自分の条件に合う仕事が探せます。

わたしは結婚してアメリカに移住しましたが、その決断ができたのはクラウドソーシングサイトの存在が大きいです。

わたしが現在暮らしているのは日本人が少ない場所なので仕事に困る可能性もありましたが、クラウドソーシングのおかげで場所を選ばずに働けています。

②コネがなくても、実績があれば仕事ができるから

これまで自分が成し遂げてきたことをプロフィールページに掲載しましょう。

クラウドソーシングサイト上で実績がなくても、あなたのスキルを探しているクライアントがいればすぐに採用される可能性が高いです。

クラウドソーシングサイト上では「今、あなたができること」が重要視されます。

Keiko

かつてはコネクションなしでは受注できなかった仕事でも、今では実績があればオンラインで簡単に引き受けることができますよ
採用狙いの男性ランサーズ・クラウドワークスで採用確率をアップする方法【フリーランス必見】

③年間・月間・週間を通した案件の動きがわかるから

クラウドソーシングにも繁忙期や閑散期の波があります(一週間のサイクルでも波があるんです!)。その波は定期的にサイトをチェックすることで始めて見えてきます。

クラウドソーシングを始めると、だれしも一度は「案件に応募してもなかなか採用されない時期」を経験します。

その原因を分析する時に「時期的な要因」がわかっていると適切な対応策をうつことができますが、わからないとなかなか苦労します。

→時期的な原因なら引き続き応募を続ける。競争率が高いので、なかなか採用されなくても仕方ないと割り切れる。

→時期的な原因でないなら、応募メッセージの書き方を変えたり、プロフィールを充実させたりしてクライアントの目にとまるよう工夫する。

Keiko

わたしがクラウドソーシングサイトを使い始めたばかりのときは、年間を通した案件の動きまで考慮できませんでした。

④気になる案件の相場がつかめるから

気になる案件があれば、報酬額や納期を比べて平均値をつかんでおきましょう。

クラウドソーシング初心者は相場がわからず、労働量に対して報酬が低い案件をつかまされがちですが、相場がわかっていればトラブルを防ぐことができますし、発注者と交渉しやすくなります。

⑤どんな案件に需要があるかわかる=どんなスキルを身につけるべきか優先順位がわかるから

定期的にサイトをチェックしていると、人気のあるスキルとそうでないスキルがあることに気づくでしょう。

もしあなたが何か新しいスキルを身につけたいと考えた時に「今、クラウドソーシングで需要の高いスキル」を選ぶのは賢い選択です。

Keiko

「クラウドソーシングで需要のあるスキル=転職時にも有利なスキル」ですよ

⑥怪しい案件、地雷案件がわかってくるから

クラウドソーシングを始めたばかりだと、どの案件がいいのかわからず、怪しい案件や地雷クライアントの案件にひっかかる可能性が高くなります。

この案件は何を求めているかハッキリしているから、応募しやすそうだな

案件Aは案件Bと比べると、同じような仕事なのに報酬が格段にいいけど、どうしてだろう?
この案件は怪しい。応募しない方がいいな

案件の募集要項をながめているだけでも、報酬金額の差や発注者の経験値の違い、関わらないほうがいい案件がわかるようになってきます。

Keiko

サイトを定期的にながめることで、怪しい案件と良い案件を区別する感覚が磨かれますよ。
怪しい案件からあなたを守るスーパーガールクラウドソーシングサイトの地雷&怪しい案件の見分け方【初心者必見】

⑦今はなくても、将来自分のやりたい業種の案件が出てくる可能性があるから

仕事も働き方もどんどん変化しています。

今はクラウドソーシング上にやりたい仕事が転がっていなくても、数年後にはゴロゴロしている可能性もありますし、あなたの考え方が変わって「今は興味がないけど来年は気になる仕事」になっている可能性もあります。

Keiko

今興味がないからといって無視しておくのはもったいないですよ。

⑧登録は無料でリスクがないから

どのクラウドソーシングサイトも、フリーランス登録は無料です。アカウントが不要なときは削除すればいいだけなので、リスクフリーですよ。

誰かにバレるのが怖い人は以下の対策をしておけば、まず問題ないでしょう。

  • 知人に推測されにくいハンドルネームを使う
  • 知人に推測されにくいイラストやイメージ写真をプロフィール写真に使う
  • 個人情報は極力ふせる
  • ポートフォリオにのせる作品に最新の注意を払う(実績を文章のみで説明するか、詳細は個別にメッセージで対応するのもOK)

一度サイトに登録すれば、あなたのスキルに合う仕事をまとめたメールが定期的に届くようになるので、いちいちサイトを訪れる必要もありません(でもたまにサイトをチェックするのは忘れないで!)。

ハンドルネーム不可のサイトもある
実名と本人の顔写真使用が義務付けられているサイトもあります。確認してから登録しましょう。

⑨発注する側になったときも役立つから

「クラウドソーシングで仕事を引き受けたりしないよ」と思っているあなたも「仕事を発注する側」になる可能性は十分考えられます。

あなたにクラウドソーシングサイトの知識があれば、発注者になったときも有利です。

  • 募集要項にはプロジェクトの詳細をハッキリ記入しよう
  • 報酬は3万円が妥当だな
  • スケジュールの目安は一ヶ月くらいかな

仕事を受注するつもりで集めていた情報が、発注する側になっても役立ちます。

Keiko

魅力的な募集要項が書ければ、より多くの応募者が集まる=優秀なフリーランスに出会う可能性が高くなりますよ。

⑩準備なしにクラウドソーシングを使い始めると、慣れるのに時間がかかるから

何事にも事前の準備が大切なように、クラウドソーシングサイトもあらかじめ使い慣れておくと、そうでない人に比べて案件が獲得しやすくなりトラブルも回避できるようになります。

特に以下の3点をつかむには時間が必要です。

  • 年間・月間・週間を通した案件の動き
  • 怪しい案件や地雷案件と、優良案件の違い
  • 案件の相場感

この記事を読み終わったら、今すぐ登録しましょう。

あなたが今すぐ登録したいクラウドソーシングサイト一覧

クラウドソーシング

この記事を読んだあなたが今すぐ登録したいサイトの一部をご紹介します。

  • ランサーズ:日本のクラウドソーシングを牽引する最大手サイト
  • クラウドワークス:各種メディアでも名前があがる大手クラウドソーシングサイト
  • ココナラ:イラストや占いなどがワンコインから買える嬉しいサイト
  • Bizseek:手数料の安さが魅力の注目のクラウドソーシングサイト
クラウドソーシングサイトのプロフィール文章を考える女性初心者でもすぐに採用率がUPする!クラウドワークスメンバー情報の書き方

今すぐクラウドソーシングサイトに登録しよう

あなたが今すぐクラウドソーシングサイトに登録するべき10の理由

最後にもう一度、あなたがクラウドソーシングに登録するべき理由をまとめておきます。

  1. 人生の転機(結婚・出産・転勤など)に柔軟に動けるから
  2. コネがなくても、実績があれば仕事ができるから
  3. 年間・月間・週間を通した案件の動きがわかるから
  4. 気になる案件の相場がつかめるから
  5. どんな案件に需要があるかわかる=どんなスキルを身につけるべきか優先順位がわかるから
  6. 怪しい案件、地雷案件がわかってくるから
  7. 今はなくても、将来自分のやりたい業種の案件が出てくる可能性があるから
  8. 登録は無料でリスクがないから
  9. 発注する側になったときも役立つから
  10. 準備なしにクラウドソーシングを使い始めると、慣れるのに時間がかかるから

▼ざっくりまとめるとこんな感じです。

慣れるのに時間が必要だから、今すぐクラウドソーシングサイトに登録して定期的にサイトをながめてみて。人気スキルは要チェック!発注者になったときにも、受注者の観点でチェックしていたことが役立ちますよ。

ちなみにクラウドソーシングサイトは一つだけでなく、複数登録するのがオススメです。

複数のクラウドソーシングサイト複数のクラウドソーシングサイトに登録するべき理由4つ【失敗・リスク対策】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

shares